径リンパ肉芽腫の症状と感染ルートなどの知識

径リンパ肉芽腫の症状と感染ルートなど

径リンパ肉芽腫の症状
症状は3期に別れます。

【第1期(感染〜2週間)】
性器の水疱やしこりができます。特に痛みやかゆみはありません。

【第2期(感染から5週間〜6週間)】
股のリンパが腫張します。患部に穴が空き、そこから膿が流れます。

【第3期(感染から1年以上)】
直腸や肛門のリンパにまで症状がひろがります。男女とも性器に象皮病のような腫張を生じます。
どうやって感染するの?
性行為により感染します。 日本ではほとんど感染者はいません。海外旅行などで遊んで来た人が感染するケースがあります。
予防方法
有効な予防方法はありません。
もし、症状が気になったらここで近くの病院を探して相談して下さい。
Yahoo!ヘルスケア-病院検索へリンク
区切り線

性感染症(STD)の病名と症状と感染ルートなど

下に代表的なSTDの名前を挙げました。 病名をクリックすればその性病が ”どんな病気か?””どこから感染するのか?” が分かる様になっています。 まず病気を知る事から始めましょう!! 症状がない病気もありますので、定期的に検査する事をお勧めします。

区切り線