" /> /sp" /> /i" /> 風俗で働くということ | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

風俗で働くということ | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

シングルマザー★風俗バイト奮闘記 vol.8

エピソード8

風俗で働く女の子って、どんな事情で働いているんだろうって考えてみた。
私と同じシングルマザーで、
普通の仕事と兼業している人もけっこういるだろうし。
学費のため、借金のために働いている人もいる。
生活レベルを上げたい、贅沢したいっていう人もいる。
単純に、こういう仕事が好きだからっていう人も、珍しいけどいることはいるんだ。
どんな理由であれ、私はこの仕事、いいと思うんだけどな。
世間ではイメージが悪いかもしれないけど、結構楽しいよ。
辛いこと…ないわけじゃないけど、自分の中でどう対処すればいいのかがわかればそんなに辛く感じなくなってくるし。
一対一で、出来る限りのサービスを提供して喜んでもらうって、ある意味すごいなって思うんだ。
物を売るわけじゃなくて、サービスを売るんだよね。
でも一回、悪い意味で忘れられないお客さんに当たったことがあるな。
なんか最初から嫌な予感はしていたんだけど…。
それは言葉が乱暴だとか、無愛想だとか、そういうレベルじゃなくて。
暴力に近かったな。
そういうときはすぐに店の人が助けてくれるから、大事には至らないんだけど。
私は元旦那にDV受けてたから、そういうのも思い出してしまった。
でもその後店長が話を聞いてくれたり、慰めたりしてくれて、引きずらずに済んだ。
もちろんそういうお客さんは出禁になるからもう会うこともないし。
自分がいくら頑張っても、認めてもらえない…っていうか、人として扱ってくれないお客さんも中にはいるんだけど。
そんな人は稀だし、ある意味仕方ない部分もある。
お店が全力で守ってくれるし、そんなに心配することもないんだけど、やっぱり嫌な気分にはなるよね…。
あと、若い女の子のほうが売れるっていうイメージもちょっと違うんだ。
うちの店が人妻系だからっていうのもあるけど、あんまり年齢は関係ない。
笑顔で接客して、どんな話でも親身に聞いて、どんなお客さんでも丁寧なサービスをする女の子が人気出るよ。
まあこれは最初に店長から聞いた話なんだけど、本当にそうだと思う。
あー、来週は子供たちの授業参観だ。
仕事早退して、観に行きたいな。
やっぱお母さんが見に来るって嬉しいものなのかな。
私のときはなんだか照れくさかったけど、やっぱり来てくれないのは寂しいよね。
本当はもっと学校行事に参加したいんだけど。
授業参観、運動会、遠足…全部に参加するのは無理だな。
毎回仕事休むわけにはいかない…。
こういうとき父親がいれば、違ったのかもしれないな…なんて思うとちょっとへこんじゃうや。
授業参観で、優しそうなお父さんが来ていたりすると、なんかいいなって思っちゃう。
こんな私だけど、子供たちには精一杯愛情を注いでいるつもりです。
いつか、わかってくれるといいなぁ。

区切り線
区切り線

自分がいくら頑張っても、認めてもらえない…っていうか、人として扱ってくれないお客さんも中にはいるんだけど。そんな人は稀だし、ある意味仕方ない部分もある。