" /> /sp" /> /i" /> へこんじゃうこともあるよねぇ… | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

へこんじゃうこともあるよねぇ… | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

シングルマザー★風俗バイト奮闘記 vol.5

エピソード5

今日、昼間の仕事で嫌なことがあった。
連絡が行き違ってしまって、理不尽に怒られたよ。
まぁ、よくあることだし仕方がないよね。
とりあえず解決したんだし…あとは忘れたもん勝ちって思いたいんだけど、
なんだか心が晴れなかった。
こういうときみんなはどうやって割り切るんだろう。
いい方法があったら教えて欲しいなぁ。
…今日は夜デリヘルの仕事だったからずっと引きずったままでいたくなくて。
どうにか気持ちを切り替えようって、頑張ったつもりだったんだけど。
今日は家に寄る時間がなかったから、子供の世話は母に頼んでいたんだ。
こんなとき子供の顔を見れば一発で元気になれるんだけど。
ケータイの写メ見てちょっと元気もらうのが精いっぱいだった。
「子供育てながら、昼も夜も、休日も働くって…しかも風俗なんて大変だね」って言われることもあるけど。
私は大変だなんて思わないよ。
あ、休みが全くないわけじゃないよ。
そのへんはちゃんと調整してる。
正直に言えば…睡眠時間が少なくて大変なときもあるけど。
むしろ、働く原動力が子供たちなんだよ。
自分のためだけだったら、こんなに頑張れないし、やりがいも見いだせなかったかもしれない。
そう考えると私って恵まれてるんだなあと思う。
別に不幸だなって思われてもいいけど、私は誤魔化しでも見栄でもなんでもなく幸せだよ。
子供って、母親にとって特別な存在なんだよ。
なんでこんなに可愛くて、守りたいって思えるんだろうって、不思議なくらいにね。
あ、話が逸れた…。
また子供たちの話になっちゃった。へへへ。
昼の仕事であった嫌なことを、夜も引きずっちゃいけないなって思って。
私達デリヘル嬢は、性的なサービスを提供することが一番の仕事だって思われがちだけど、いやもちろんそうなんだけどさ。
お客さんに、精神的にも気持ち良くなってもらうことが大事で。
元気や癒しをあげるのも大切な仕事だから。
こんな、もやもやした状態で仕事したくなかった。
良いお客さんにあたれば、自然とこっちも楽しくなったり、笑顔になれたりするんだけど。
不機嫌だったり無愛想なお客さんだと、変に弱気になってしまったり、戸惑ってしまう気がして。
でもそんなのお客さんに求めちゃいけないでしょ。
どんなお客さんだって、私は平等に、最善のサービスをしなくちゃいけなんだから。
結局、お客さんがつくまで時間があって、その時間の中で気持ちの切り替えができた。
「気持ち良かったよ〜。またしようね。」って言ってもらえて、ほっとした。
こういう仕事って、精神的なものが大きく影響するし、下手すりゃバランス崩して病んだりするから。
やっぱ、強く生きていかなきゃね。
覚悟とか決意とか、そういうのが一番大切だと思う。

区切り線
区切り線

子供って、母親にとって特別な存在なんだよ。なんでこんなに可愛くて、守りたいって思えるんだろうって、不思議なくらいにね。