" /> /sp" /> /i" /> お金のこと、仕事のこと | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

お金のこと、仕事のこと | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

お金のこと、仕事のこと

エピソード1

子供を育てるのって、いろいろとお金がかかるね…。
今はまだ二人とも小学生だからいいけど、もっと大きくなって、
大学に行きたいってなったら大変だな。
でも、本人が望むなら行かせてあげたい。
そのためにママは今、頑張ってるんだよ。
本当はママだって、もっとおこづかいあげたいんだよ。
毎月ちょっとでごめんね。。。
特にお姉ちゃんは、おしゃれに興味持ってくる年頃だもんね。
でも、二人の将来のために貯めておくほうがいいと思って、
少しずつだけどちゃんと貯金しているんだよ。
昼も夜もお仕事して、たまの休みはふたりの子供とゆっくり家で過ごしたいから、
ママ友もいなくて。
みんなの中で流行ってることとか、話題が、わからなくてごめんね。
でも、小さいながらもママもこと気遣ってくれてありがとう。
あなたたちがいるから仕事、頑張れるよ。
ほんとだよ。
これからもママを支えてね。
普通のお母さんは、風俗系の仕事なんてやってないだろうね。
でも私はこの仕事、我慢してやっているわけじゃないんだよ。
じゃあ好きでやっているのかって聞かれると、そうとも言えないんだけどさ。
まあ、いろいろあるよね。
私の場合、最低な元旦那と結婚してしまったからいけないんだけど。
でも、子供だけは本当にかわいい。
とにかく私は、自分も含めた家族全員に幸せでいて欲しいの。
みんなが笑っていられる生活を送るために、この仕事をしているんだ。
この仕事、考えようによっては楽しめる部分、学べる部分も多いんだよ。
お金のためだって割り切りすぎると、逆につらいのかもしれない。
お客さんが喜んでくれると、私も嬉しい。
その結果、たくさんのお給料がもらえれば満足。
そんな感じかなぁ…。
そう考えると細かい気配りもできるようになるし、お客さんひとりひとりをそのときの客ってだけじゃなく、ひとりの人間として見られるようになる。
お客さんに気付かされることも多いよ。
もちろん、不愉快なお客さんもいるけどね。
でもそれは、どんな仕事でも同じことでしょ。
上司に恵まれない、同僚に恵まれない人だっているわけだし。
変な客にイチャモンつけられて嫌な気分になるのは、私の仕事だけじゃない。
ぶっちゃけ、恵理子である時間とは切り離しているからラクなのかもしれない。
最近指名もふえてきた、仕事のできるみゆきは、向上心もあって仕事もできる。
恵理子もみゆきも私だけど、なんか少し違うんだよね。
風俗嬢である時間と、普段の私である時間って。
まあ、当たり前か、そんなの。
明日からカレンダー上では休日。 昼間の仕事は休みだけど、朝からデリヘルだぁ…。
最近疲れがたまってるから、早くあがれたらマッサージ行きたいな。
でも、早く帰って子供達と一緒に御飯も食べたい。
どうしようかなぁ。

区切り線
シングルマザー風俗バイト奮闘記
区切り線

子供を育てるのって、いろいろとお金がかかるね…。今はまだ二人とも小学生だからいいけど、もっと大きくなって、大学に行きたいってなったら大変だな。でも、本人が望むなら行かせてあげたい。そのためにママは今、頑張ってるんだよ。