" /> /sp" /> /i" /> 愛する息子を育てる為 | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

愛する息子を育てる為 | シングルマザー★風俗バイト奮闘記

シングルマザー★風俗バイト奮闘記 vol.1

エピソード1

デリヘル嬢をはじめて3か月。
やっと、プロ意識を持てるようになったと思うんだ。
よく聞かれるのが「どうしてこの仕事しているの?」ってこと。
はじめたばかりの頃はなんて答えていいかわからなくて、
学費のため、借金返済のため、そんな理由にしていた。
一番の理由は、愛する息子を育てるため。
偏見を持たれることもあるけど、売れるときに売るのはどの商売でも同じこと。
もちろん長く続けられる仕事じゃないから、貯金もしているよ。
でもね最近、心から「この仕事をしていて楽しいから」と思えるようになったの。
それは、やりがいを感じるようになったから。
ぶっちゃけ、風俗は我慢の仕事だと思ってた。
もちろん今でも我慢は必要だけど、考え方ひとつで自分の成長に繋がる気がする。
やっていて楽しい、喜んでもらえて嬉しい、そう思えるようになったんだ。
今日私を呼んでくれたNさんも、そう思わせてくれた。
部屋についたらまずにっこり笑って挨拶!第一印象ってけっこう大切だから。
「はい」とそっけいないNさんだけど気にしない。
これはあくまでも予想だけど、Nさんは風俗慣れしていないと思う。
ずっとソファに座ったまま、視線を下に落として口を閉じていた。
私たちデリヘル嬢の仕事は、呼んで良かったと思ってもらうことが大切。
射精させればいいわけじゃない。
だから、コミュニケーションをとるために色々話していたら、
趣味の話でやっとNさんがのってくれた。
趣味の話をしているときのNさんはすごく楽しそうで、
質問すれば丁寧に答えてくれる。
自然と笑顔を見せてくれるようになったから、一緒にシャワーを浴びに行ったよ。
Nさんは程良くリラックスしてくれて、体を洗っているときも、拭いているときも、
楽しそうだったな。私がゴムやローションを用意していると、
後ろから突然抱きしめられてちょっとびっくりした。
Nさんの腕が離れたところで、ベッドに誘導してプレイ開始。
キスをしていると、不思議と心が通い合う。
顔をはなして笑いあって、またキス・・・
Nさんの手が私の胸を優しく包んでくれる。
最初の無愛想さはどこに!?っていうほどNさんは感じてくれて、
なんだか私も・・・。
あっという間にアラームが鳴ってしまったんだけど、30分延長してくれた!
プレイが終わったあとも、色々話したよ。
Nさんの仕事の話、悩み事、最近ハマっていること。
私は「うん、うん」と聞くことしかできなかったけど、
別れ際「次また指名するから」と言ってくれました。
心身ともに満足してもらえることが一番嬉しい。
存在意義を感じることができるし、
誰かの役に少しでもたててるのかなって思えるよ。
怖い人、優しい人、おとなしい人、よくしゃべる人、いろんなお客さんがいるけど。
みんな何かを求めて来ているのは同じ。 それが単純な性欲でも、精神的なものでも、
友達の付き合いでも、私は一生懸命頑張るよ。
まだまだ勉強不足だし、失敗することもあるけれど。
できるだけたくさんの笑顔を見るために、明日からも頑張るね!

区切り線
区切り線
第2弾シングルマザー風俗バイト奮闘記
区切り線

はじめたばかりの頃はなんて答えていいかわからなくて、 学費のため、借金返済のため、そんな理由にしていた。 一番の理由は、愛する息子を育てるため。