" /> /sp" /> /i" /> 失敗だらけの初出勤・・・涼子さんの風俗バイト★レポート

失敗だらけの初出勤・・・涼子さんの風俗バイト★レポート

涼子さんのプロフィール

涼子さんの写真
年齢
24才
風俗業種
沖縄のデリヘルに勤務
出勤日数
月に15日ぐらい
お給料
50万円前後/一ヶ月
区切り線

失敗だらけの初出勤・・・涼子さんの風俗バイト★レポート

私のデリヘル初出勤日は、今でも苦い思い出です。 デリヘルで働こうと思ったきっかけは、キャバクラ嬢時代に仲の良かった友達に誘われたからです。 「キャバより稼げるし、ラクだよ」と言われて、軽い気持ちで始めました。 治安が悪いところに住んでいたので引っ越しの資金を貯めたかったし、将来のために貯金もしておきたかった私は、もっと稼げる仕事ないかな〜とキャバ時代から考えていました。 そんな時に誘われたので、ふたつ返事でOKしました。 友達の紹介ということもあり、あまり緊張はしませんでしたが、デリヘルの仕組みがよくわかっていなかった私は慣れるまでたくさんの失敗をしました。 そんな私の初出勤ですが…。 キャバクラでの接客は慣れていたのですが、風俗の接客があまりよくわかっていたので、説明は受けていたもののなにをどういう手順でやればいいのかが掴めずにいました。 「今日が初めてなんですよ」と言うとお客さんは喜んでくれたようですが、その後どうプレイにもっていけばいいのかわからずずっと喋っていました。 「俺、デリヘル嬢呼んだんだけど…」そう言われて、ハッとしました。 喋っていたせいで残り時間も少なくなっていたことに気付き、私は急いでプレイに入りました。 「初めてで慣れないのはわかるけど…もっと丁寧にやってくれないかな。そんなんじゃ気持ちがのらないよ」そう言われ、私は余計に焦ってしまいました。 頭の中が真っ白になって、どうすればいいのかわからなくなってしまいました。 結局お客さんに満足してもらえず時間がきてしまい、延長もしてもらえませんでした。 「まあ、慣れれば上手くなるよ。頑張って」とお客さんに言われ、申し訳ない気持ちと情けなさで最後は泣いてしまいました。 満足してもらえなかった分お金がもらえなくてもきちんと奉仕したいと思ったのですが、システム的にそれは無理なので重い気持ちでホテルをあとにしました。 送迎のボーイさんに「何かあったの?」と言われましたが、なにも言えませんでした。 1時間後、またお仕事が入りお客さんのご自宅へ向かいました。 このときもまだ気持ちが整理しきれていなかったので、たくさん不安がありました。 笑顔がぎこちなくなってしまい、どうするのが一番なのかわからず躊躇いながら接客してしまいました。 この時のお客さんには何も言われませんでしたが、満足してもらえたか…というと微妙です。 こんな感じで、自信をつけるまでに時間がかかったのですが、やはり慣れていくうちに自然とコツがつかめるようになりました。 誘ってくれた友達が「こういうふうにもっていくといいよ」「こういう話をすると喜ばれるよ」とアドバイスしてくれたのも大きいです。 簡単な仕事ではありませんが、向上心を持ってやればやりがいを感じられるのは他の仕事と一緒です。 お給料がたくさんもらえるという見返りもありますし。

区切り線

その他、風俗バイトに関する体験談コンテンツ

シングルマザー風俗バイト奮闘記
区切り線
第2弾シングルマザー風俗バイト奮闘記
区切り線
笑った・怒った・泣いた・風俗バイトエピソード
区切り線

私のデリヘル初出勤日は、今でも苦い思い出です。 デリヘルで働こうと思ったきっかけは、キャバクラ嬢時代に仲の良かった友達に誘われたからです。